【Appleボランチ】
Mac、iPhoneなど、アップルの製品情報や使用レポート、使い方メモ。

このブログについて

こういう会社の代表をしている、みやざわ(dxd5001)が書いています。たまにTwittermixiにもいます。個人・趣味のサイトです。

MacBook、iMac、iPhoneなど、アップルの製品情報、使用レポート、初心者にもやさしい使い方からWeb作成、音楽制作、サーバ運営、Windowsとの連携までいろいろ書きます。

WebデザインやDTP、楽曲制作、ビデオ編集など、会計以外の何にでもMacを使っています。

Macとの出会いは、最初は雑誌の中でした。中学〜高校時代にレコーディングエンジニアになりたくて読み始めた「サウンド&レコーディングマガジン」と「キーボード・マガジン」。その中のショップ広告に、他の楽器に混ざって1ケタ値段の違う機材がありました。「Macintosh II fx」その値段¥1,798,000 !!エキサイトイズム アップルWikiより)。真っ白くてデカい箱は、完全にプロ向けで自分とは違う世界の人が使う物と信じていました。

その後、音楽系の大学に入って初めて”触った”Macが「Macintosh II ci」でした(マウスをおそるおそる触るレベルでした…)。大学時代にどっぷり音楽制作とMacにハマり、当時のフラッグシップモデルで、大学のスタジオにあった「Quadra 840AV」に憧れながら、彼女に買わせたちっちゃなかわいい「ColorClassic」が、初めて所有したMac。

ColorClassicには「EZ-Vision」という音楽制作ソフト(シンプルで良く出来ていました…でも音いっぱい突っ込むとモタりました汗)、「LogoMotion」というフライングロゴ作成に的を絞った簡易3DCGソフト、文書作成「クラリスワークス」、Webブラウザ「Netscape Navigator 1.1J」、ニフティサーブ接続用「ComNifty」、ワープロソフト「EG Word」、RPGの「Might and Magic III」など入れてました。OSは「漢字Talk 7.1.2」…やがて7.5.3にしましたが。

大学卒業後、大学のTA(ティーチング・アシスタント)として就職してからは、時間の空いている時にQuadra 840AVを使い倒し、「Photoshop」のフィルターと演算を使った画像編集にハマり、以後、画像作成「Illustrator」、DTP「PageMaker」、楽曲制作「Performer」、楽譜作成「Finale」、映像編集「Premier」などをそれなりにマスターしてゆきました。

その後のマック遍歴は、彼女のも含めるとLC630、LC630(2)、PowerBook5300cs、PowerBook2400c(Comet)、PowerMac G3/DT233、初代iMac(ボンダイ)、PowerBook2000(Pismo)、iMac G5、PowerMac G5 Dual 2.0GHz、初代MacBook(白)、初代MacBook(黒)、iMac(2008年)。その他仕事でも10種類程のマックを触ってきました(Macintosh Server G3,G4含む)。

とにかく、Macのない生活は考えられない程に依存しています。でも、だからこそ、健康です:)

1件のコメント for このブログについて

おたぐり | 2012 年 9 月 26 日 at 1:03 AM

初めまして、みやざわさん
おたぐりと申します。wimaxについてお聞きしたいのですが、松尾周辺のwimaxの電波状況は、どうでしょうか?
事と場合によっては、AUひかりを解約するつもりですが、
(速度は早いが料金が高い為)もし分かるようならご連絡ください。
それと、下久堅の友人がネットが出来なくて困っています。
NTT光すら、いまだに下久堅には無いとの事です。川向うの人達はどこのプロバイダー使ってネットしてるのかなぁ?ADLSでしょうか?

Leave a comment!

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes

Find it!

Theme Design by devolux.org